「冬の水鳥観察会」!開催しました!

2018-02-22

みんさんこんにちは!
齋藤です(^^)/


先日、2月18日(日)はキャンベルタウン野鳥の森「冬の水鳥観察会」を開催しました!
今日は、その時の様子をお伝えしたいと思います(^^♪

まず、天気は良く青空に恵まれましたね!
しかし、前日から少し風が強く…寒い!
野鳥の森の横を流れる新方川に沿って土手を歩いたときの寒さは今でも思い出します(>_<)笑

29観察会
これは、新方川にぷかぷか浮かんでいた「ヒドリガモ」を観察していたときの風景です!
ヒドリガモは冬になるとやってくる鳥で、野鳥の森周辺の池や川でも多く見られます!


29観察会2
こちらは大吉調節池に飛来していている鳥を観察しているところです!
ここちは、カワウやオオバン、コガモやモズなど、合計12種類の野鳥を観察することができました!
参加者のテンションが一番上がっていたのは、「カワセミ」を見つけた時でしょうか!!?
青くてきれいな鳥ですが身体も小さく動きも俊敏なので、野生で見るのは初めてだった方も多く、この日一番の収穫となりました(`・ω・´)ゞ

29観察会3
野鳥の観察を終えた後は、野鳥の森の園内に戻り、園内ガイド!
日本の野鳥とオーストラリアの野鳥の違いを観察しました!

2時間のスケジュールもあっという間に過ぎ、ケガ等トラブルもなく、無事に終了することができました!
参加者の皆様、寒い中お疲れ様でした!
普段何気なく過ごしている風景の中にも、少し視点を変えて見てみると大きな発見があると思います。
この観察会をきっかけに自然に興味を持っていただけると嬉しいです(*^-^*)


野鳥の森の園内ガイドは毎週日曜・祝日(13:30~/14:15~)に行っていますので、興味のある方は是非ご参加ください!
みなさまのご来園、心よりお待ちしておりますm(__)m
それではまた!

いよいよ明日は!

2018-02-17

みなさんこんにちは!
齋藤です(^^)/

今年の冬は寒さがとても厳しいですね…
最近やっと日中は過ごしやすくなってきましたが、また寒くなるようですね( ゚Д゚)

そんな明日は、「冬の水鳥観察会」の開催日です!
こちらのイベントは事前予約制なので、当日の参加はできなくなっております。
天気予報は晴予報が出ていますので、無事に開催できる予定です!
どんな鳥が見られるかは明日次第!楽しみです(*^-^*)

野鳥の森のイベントも通常通り行いますので、詳しくはイベント案内をご覧ください!

また、来週の25日(日)には、児童館コスモスで「出張ふれあい動物コーナー」を行います!
こちらもイベント案内をご覧ください!

みなさまのご来園、心よりお待ちしておりますm(__)m
それではまた(^^)/

冬の水鳥観察会!

2018-01-16

みなさんこんにちは!!!
齋藤です(^^)/

今日は2月18日(日)に実施予定の「冬の水鳥観察会」のお知らせです!!!

昨年度は隣接している大吉調節池の工事と、国内で発生していた鳥インフルエンザの影響により中止となってしまいましたが…
今回、2年ぶりに開催を予定しております!!!

詳しい内容は下記ポスターのとおり!!!
30観察会

当イベントには参加申込が必要です!
申込期間は、来週1月23日(火)~2月12日(月・祝)まで!
募集人数は20名!定員になり次第受付終了です!
赤ちゃんからお年寄りまで、参加者の年齢制限はありません!
小学校4年生以下は保護者の同伴が必要となります!
参加申込はお電話または直接窓口へお越しいください!

※当イベントは完全屋外で行うイベントであるため、雨や雪などの悪天候時は中止とさせていただく場合があります。
 あらかじめご了承くださいm(__)m


参加者の入園料は無料!!!
また、参加者には冬の水鳥観察会限定、オリジナル記念カンバッチをプレゼントいたします!


その他質問等ある方は、気軽にご相談ください!


普段何気なく過ごしている場所にも、実は様々な野鳥たちが厳しい冬を越しに日本にやってきています!
そんな冬鳥たちを、野鳥の森スタッフと一緒に観察してみませんか?
野鳥を観察した後には、キャンベルタウン野鳥の森で飼育しているオーストラリアの野鳥の観察も楽しめます!
皆様のご参加、心よりお待ちしておりますm(__)m
それではまた(^^♪

ベネットアカクビワラビーが新しく仲間入りしました。

2018-01-15

こんにちは、ハラです。

お知らせがあります。

新しくベネットアカクビワラビーの男の子が仲間入りしました。

1月16日から公開いたします。

名前は「まる」

江戸川区自然動物園からやって来た、2才の男の子です。

DSCN1212.jpg
展示されている3頭の中で1番小さいワラビーが「まる」です。
※唯一の男の子なので将来的には1番大きくなる予定です。

どの子が「まる」かわからない時には近くのスタッフにお気軽にお声かけください。

皆様のご来園をお待ちしております。

新年、あけましておめでとうございます!

2018-01-10

みなさま、あけましておめでとうございます!!!
新年一発目!齋藤です!(^^)!

2018年も10日が過ぎましたね!
お節料理に、お年玉、冬休み、お正月休み…新年は楽しく過ごせましたでしょうか?
野鳥の森では元日・2日に臨時の無料開園を行いました!!!
今年もお正月早々たくさんの方にご来園いただき、うれしい限りです(*´ω`)

h30正月
モルモットのふれあいの様子。

h30正月2
こちらはモルモットウォーク!!!
モルモットたちが一生懸命走ってます(=゚ω゚)ノ

そして、イベントのひとつとして、「飼育係への質問」という紙を設置しておりました。
そこに書かれていた質問に、ひとつお答えしたいと思います。

6歳の男の子からの質問:
キャンベルタウン野鳥の森でオーストラリアガマグチヨタカは何を食べていますか?

飼育係からの回答:
オーストラリアガマグチヨタカは夜行性で、野生では主に昆虫や小動物を食べています。毎日大量の昆虫を用意して与えるのは難しいので、野鳥の森では主に餌用のハツカネズミやヒヨコなどを与えています。時々、ワームやコオロギなどの昆虫も与えます。

野鳥の森の看板鳥、ヨタカちゃんへの質問でした!
今年もガマちゃんズは受付付近にて皆様のお出迎えをしております!!!

2018年まだまだ始まったばかりです!
野鳥の森へ来たことのある人も、来たことのない人も、少し気になっている人も!
今年もみなさまのご来園、心よりお待ちしておりますm(__)m
それではまた!!!
キャンベルタウン野鳥の森とは?
キャンベルタウン野鳥の森は、1995年9月にオーストラリアのキャンベルタウン(Campbelltown)市との姉妹都市交流10周年を記念して、オーストラリアの「自然」に親しみ理解することを願って開設されました。総面積は5,300平方メートルで、約3,000平方メートルのバードケージの中に鳥たちを放し飼いにした施設をメインとして、ワラビーの仲間であるアカクビワラビーを展示しているエリアがあります。
アクセス
東武伊勢崎線 北越谷駅東口よりバスで約10分。行先はエローラ・弥栄循環など 小田急弥栄(やさか)団地入口で下車し、徒歩5分
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ