FC2ブログ

ご報告

2015-09-14

みなさんこんにちは!
齋藤です!!!

報告が少し遅くなってしまいましたが、キャンベルタウン野鳥の森は先日の大雨での被害はありませんでした。
鳥やワラビーたちも元気に過ごしています!
電話でお問い合わせをいただいたり、声を掛けてくださったり、心配をしてくださった皆さんの心の温かさに感謝しています。

当園のある、埼玉県越谷市はニュースに流れるほどの被害がありました。
実際に、当園の真横に流れている新方川を挟んだ反対側の道路や住宅は冠水してしまっているところも多くありました。
当園は大きな被害はなかったですが、越谷市をはじめ被災地の1日も早い復興を心より祈っています。

それでは、また。
キャンベルタウン野鳥の森とは?
キャンベルタウン野鳥の森は、1995年9月にオーストラリアのキャンベルタウン(Campbelltown)市との姉妹都市交流10周年を記念して、オーストラリアの「自然」に親しみ理解することを願って開設されました。総面積は5,300平方メートルで、約3,000平方メートルのバードケージの中に鳥たちを放し飼いにした施設をメインとして、ワラビーの仲間であるアカクビワラビーを展示しているエリアがあります。
アクセス
東武伊勢崎線 北越谷駅東口よりバスで約10分。行先はエローラ・弥栄循環など 小田急弥栄(やさか)団地入口で下車し、徒歩5分
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ