FC2ブログ

恋の季節到来(^^♡

2015-02-08

みなさんこんにちは!
齋藤ですヽ(^。^)ノ

今日は日曜日ですね!
しかし、丁度お昼頃から雨が降ってきてしまいました・・・(T_T)
午後からはイベントコーナーを予定していたものの、雨のためお客様の足も遠のいてしまいました(/_;)

そんな日曜日を過ごしておりますが・・・
今朝の鳥たちを写真におさめましたので、ご覧ください!
巣箱ナナクサ
※携帯電話でズーム撮影をしましたので、画像の粗さはお許しください。

さぁ、何だかわかりますか?
巣箱の上に【ナナクサインコ】の女の子が乗っています!
実は、2月~7月はインコ達の繁殖時期なんです☆
なので、毎年この時期には園内の木に巣箱を10か所ほど取り付けます!
数少ない巣箱なので、巣箱を取り付けた途端にインコたちの巣箱の奪い合いが始まるんです((+_+))苦笑
この巣箱は、無事にナナクサインコのものになったようで・・・よかったね(#^.^#)

そして、コチラの巣箱は・・・
巣箱三日月
お!ミカヅキインコのペアが勝利したみたいですねヽ(^。^)ノ


そして、コチラは・・・
巣箱オカメ
オカメインコの勝利です!!!
オカメインコは、バードケージで飼育しているインコ・オウムの中でも、体格は小柄なので力では負けてしまいます。
しかし、繁殖期はオカメインコも負けてはいられません!!!
持ち前の飛翔能力で小回りを利かせて飛び回り、他のインコたちから巣箱を奪い取るのです!!!
彼らもなかなかやりますね(@_@)

これから親鳥たちは大忙し!
春になれば、巣箱から顔を覗かせるヒナの姿を見れるかもしれませんよ♪
それでは、皆様のご来園心よりお待ちしております(*^_^*)
キャンベルタウン野鳥の森とは?
キャンベルタウン野鳥の森は、1995年9月にオーストラリアのキャンベルタウン(Campbelltown)市との姉妹都市交流10周年を記念して、オーストラリアの「自然」に親しみ理解することを願って開設されました。総面積は5,300平方メートルで、約3,000平方メートルのバードケージの中に鳥たちを放し飼いにした施設をメインとして、ワラビーの仲間であるアカクビワラビーを展示しているエリアがあります。
アクセス
東武伊勢崎線 北越谷駅東口よりバスで約10分。行先はエローラ・弥栄循環など 小田急弥栄(やさか)団地入口で下車し、徒歩5分
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ