FC2ブログ

ヨタカ夫婦

2014-10-22

みなさんこんにちは!
齋藤ですヽ(^。^)ノ

今日は一日雨ですね・・・とても寒いです。
日が暮れるのもかなり早くなり、季節はどんどん冬に向かっている様子(T_T)
やだな~


さぁ!今日はタイトルのとおり、『オーストラリアガマグチヨタカ』の夫婦を紹介したいと思います!

じゃじゃん!!!
がま夫婦

どーんと構えておりますこのご夫婦。
左が旦那さんの『バターくん』、右が奥さんの『ガマちゃん』です!
なんとも言えないこの表情・・・可愛い?怖い?私は可愛いに一票!

お気付きの方もいるかもしれませんが、よく見ると若干羽の色が違うんです!
男の子が黒っぽく、女の子は茶色の部分が多いんです!
わかりましたか?


ちなみに、現在受付前にて随時展示をしている当園の看板鳥は、この夫婦の子供です(*^_^*)
愛嬌たっぷりの『オーストラリアガマグチヨタカ』達を是非見に来てください(^○^)
皆様のご来園、心よりお待ちしております(^^)
それではまた♪
キャンベルタウン野鳥の森とは?
キャンベルタウン野鳥の森は、1995年9月にオーストラリアのキャンベルタウン(Campbelltown)市との姉妹都市交流10周年を記念して、オーストラリアの「自然」に親しみ理解することを願って開設されました。総面積は5,300平方メートルで、約3,000平方メートルのバードケージの中に鳥たちを放し飼いにした施設をメインとして、ワラビーの仲間であるアカクビワラビーを展示しているエリアがあります。
アクセス
東武伊勢崎線 北越谷駅東口よりバスで約10分。行先はエローラ・弥栄循環など 小田急弥栄(やさか)団地入口で下車し、徒歩5分
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ