FC2ブログ

キンカチョウ

2014-04-25

みなさんこんにちは!斉藤です!
ブログの更新が久々になってしまいましたぁ~すみません((+_+))



今日は、当園で一番小さな鳥!キンカチョウを紹介したいと思います!
しかし!ただの紹介ではありません!
最近、キンカチョウ好きの来園者の中である瞬間が話題になっていると噂に聞き、私も撮影してみましたヽ(^。^)ノ



それは・・・これです!
IMG_6497.jpg

餌の入ったバケツにキンカチョウが集まってきました!
その名も『バケツキンカ』!と呼ばれているらしいです!


バケツの中はどうなっているかというと・・・
IMG_6490.jpg

こんな感じ(@_@;)


もっと近寄ると・・・
IMG_6495.jpg


こんなにギュウギュウ詰めになってます!
餌を待ちきれずにたくさんやってきました(^_^;)

当園の中では、一番小さな鳥でもあり、一番数の多い鳥でもあるキンカチョウ!
小さいのに存在感たっぷりのキンカチョウを是非一度見に来てください!
餌やりの時間は決まっていませんので、この瞬間が見られるか見られないかは運次第!




それでは、今日はこの辺で!
皆様のご来園心よりお待ちしております!
キャンベルタウン野鳥の森とは?
キャンベルタウン野鳥の森は、1995年9月にオーストラリアのキャンベルタウン(Campbelltown)市との姉妹都市交流10周年を記念して、オーストラリアの「自然」に親しみ理解することを願って開設されました。総面積は5,300平方メートルで、約3,000平方メートルのバードケージの中に鳥たちを放し飼いにした施設をメインとして、ワラビーの仲間であるアカクビワラビーを展示しているエリアがあります。
アクセス
東武伊勢崎線 北越谷駅東口よりバスで約10分。行先はエローラ・弥栄循環など 小田急弥栄(やさか)団地入口で下車し、徒歩5分
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ