FC2ブログ

竜巻の影響について

2013-09-06

こんにちはハラシンです。

今月2日に発生した竜巻の影響について、キャンベルタウン野鳥の森における被害はございません。

ご心配いただき、ご連絡くださった方々も多数いらっしゃいました。

どうもありがとうございました。

しかし、各メディアで報道されている通り、近隣の小中学校や住宅、我々越谷市施設管理公社の管理するしらこばと運動競技場にも大きな被害がでております。

テレビで取り上げられる頻度は減っても、被害減っているわけではありません。


被災された方々に一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。
キャンベルタウン野鳥の森とは?
キャンベルタウン野鳥の森は、1995年9月にオーストラリアのキャンベルタウン(Campbelltown)市との姉妹都市交流10周年を記念して、オーストラリアの「自然」に親しみ理解することを願って開設されました。総面積は5,300平方メートルで、約3,000平方メートルのバードケージの中に鳥たちを放し飼いにした施設をメインとして、ワラビーの仲間であるアカクビワラビーを展示しているエリアがあります。
アクセス
東武伊勢崎線 北越谷駅東口よりバスで約10分。行先はエローラ・弥栄循環など 小田急弥栄(やさか)団地入口で下車し、徒歩5分
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ